ビビッとサクッと速報

ビビッとサクッと速報は、何かと話題な旬なニュースで、ビビッときたものをさくっとまとめてお届けしていきます。是非ご一読お願いします。

    カテゴリ:仕事 > 働き方

    ブログで収入考えてるなら!

    副業、4分の3が認めず 企業、過重労働で本業に支障を懸念

    収入が低いことと、この先が不安だから副業するのであって、そこを企業が改善してくれるなら副業しなくて本業に集中できるのに。反対が多すぎて意外だった。

    NO.6942795 2018/09/18 18:03
    副業、4分の3が認めず 企業、過重労働で本業に支障を懸念
    副業、4分の3が認めず 企業、過重労働で本業に支障を懸念
    政府が推進する会社員の副業や兼業について、4分の3以上の企業で認める予定がないことが、厚生労働省所管の独立行政法人、労働政策研究・研修機構の調査で明らかになった。

    認めない企業の82.7%が「過重労働で本業に支障を来す」と答えた。

    企業の抵抗感が依然として根強い様子がうかがわれる。

    調査では75.8%の企業が副業・兼業の許可について「予定なし」と回答。

    「許可している」は11.2%、「許可を検討している」が8.4%だった。

    許可しない理由では過重労働のほか、「労働時間の管理・把握が困難」が45.3%と、複数の職場を掛け持ちする中での実務上の問題を挙げた。

    労働者に対する調査では、副業・兼業を「新しく始めたい」との答えが23.2%、「機会・時間を増やしたい」が13.8%。

    一方、「するつもりはない」は56.1%だった。

    副業をしたい理由では「収入を増やしたい」が85.1%でトップ。

    逆にしたくない理由は「過重労働で本業に支障を来す」が61.6%、「家族や友人と過ごす時間を重視する」が56.5%で上位を占めた。

    調査は2〜3月に実施し、全国の従業員100人以上の企業22..



    【日時】2018年09月18日 16:02
    【ソース】時事通信


    【副業、4分の3が認めず 企業、過重労働で本業に支障を懸念】の続きを読む


    これマジなの?‥海外企業の「こんな所真似したい」ってなる働き方がいいね


    もっと柔軟に働ければいいのに。適材適所なら、自分の得意を活かせるね!

    【これマジなの?‥海外企業の「こんな所真似したい」ってなる働き方がいいね】の続きを読む

    このページのトップヘ