ビビッとサクッと速報

ビビッとサクッと速報は、何かと話題な旬なニュースで、ビビッときたものをさくっとまとめてお届けしていきます。是非ご一読お願いします。

    カテゴリ:

    ブログで収入考えてるなら!

    山本KID死去で論争!入れ墨があるとMRIは受けられないは嘘?

    入れ墨を入れる前に基礎知識として知ってたほうがよさそうですね。問題なくても病院側の受け入れはまだ難しそうなので。

    NO.6951185 2018/09/22 12:43
    山本KID死去で論争!入れ墨があるとMRIは受けられないは嘘?
    山本KID死去で論争!入れ墨があるとMRIは受けられないは嘘?
     がん闘病を公表していた総合格闘家・山本KID徳郁さんが18日、41歳の若さで亡くなった。“神の子”の愛称で、「K-1」「HERO’S」と戦う舞台を変えながら、世界最高峰の「UFC」にも参戦。小さな身体で、自分よりも大きな選手を相手にKOの山を築き、日本格闘技界のスター選手の1人だった。

     同選手が8月末にがんを公表した際、病気の詳細については明らかにされていなかったが、SNSなどでは「タトゥーが影響したのでは?」という憶測が多数投稿された。特に多かったのが、「入れ墨があると、MRI検査を受けられないから、発見が遅れたのでは?」という説だ。果たして、本当に入れ墨がある場合、病院の検査は難しいのか? MRIは受けられないのか? そこで自身も全身に彫り物がある二代目梵天一門・刺青師・大江戸梵天氏に聞いた。

    ◆入れ墨の顔料に含まれる“酸化鉄”が、危険だったのは過去の話

    「結論から言えば、“今はない話”だと思います。昭和の頃は入れ墨の顔料に“酸化鉄”などの金属材料が使われていたことがあり、MRIの電磁波で発熱してしまい火傷することがあった、とは聞いたことがあります。現代では彫師のほぼ全員が人体に影響のない“審査を通っ..



    【日時】2018年09月21日 16:00
    【ソース】日刊SPA!


    【山本KID死去で論争!入れ墨があるとMRIは受けられないは嘘?】の続きを読む

    ブログで収入考えてるなら!

    山崎真実、ワレメくっきりセミヌード!電子写真集史上最大のエロス発揮?


    NO.6916533 2018/09/07 14:14
    山崎真実、ワレメくっきりセミヌード!電子写真集史上最大のエロス発揮?
    山崎真実、ワレメくっきりセミヌード!電子写真集史上最大のエロス発揮?
    グラビアでも活躍する女優の山崎真実(やまさき・まみ/32)が、発売中の雑誌「FRIDAY」(講談社)で大人の色気を見せつけた。

    誌面グラビアに登場した山崎は、「女優の濡れ場」というキャッチコピーのもと、艶やかで刺激的な姿を披露。

    ラグジュアリーなホテルの一室で、スカートを脱ぎかけている姿やブラのひもを外して横たわっているショット、ベージュの下着を身につけたままの入浴シーンなど、アダルトな魅力を濃厚に感じさせるものばかりだ。

    ベッドの上であぐらをかいているバックショットは、一糸まとわぬセミヌード。

    お尻のワレメや横乳があらわになっているセクシーショットで、ファンならずとも思わずうなってしまうエロスを漂わせる。

    それでいてコチラをジッと見つめる笑顔ショットは、ナチュラルな癒し系の仕上がり。

    全体的に色っぽいカットが多いが、女性の優しさや柔らかさが目を引くグラビアも散りばめられている。

    これにネット上のファンも、「さすがのクオリティ」「まさにイイ女!」「スタイルも見事だが色気がすごい」などと大興奮。

    山崎のグラビアを見足りない人もいるようだが、そんな人たちはある作品を急いでチェックしている。

    それは、本日リリースの写真集『デジタル原色美女図鑑 山崎真実 Black』(文藝春秋)だ。

    今作は、文藝春秋電子書籍編集部による人気シリーズの最新版。

    山崎は「Black」をテーマにしたグラビアに挑戦し、黒いボディスーツや黒のランジェリーなどを身につけて妖艶な魅力を振りまいている。

    黒い浴槽の中で素肌をさらしているショットもあるそうで、今作は「『デジタル原色美女図鑑』史上最大の露出」だという。

    ネット上の山崎ファンからも、「かつてない過激さかも」「ビビるほどセクシー」などと絶賛されており、“山崎真実史上最大のエロス”と言えるのかもしれない。

    2000年代のグラビア界をリードし、20代後半からは主に女優として活躍してきた山崎。

    しかし30歳を機にグラビア復帰し、今年2月には8年ぶりとなる写真集『re.』(光文社)を発売した。

    今回、雑誌グラビアやデジタル写真集が話題になっている彼女には、まだまだグラビア界を盛り上げてほしいものだ。
    【日時】2018年09月07日 13:00
    【提供】メンズサイゾー


    【山崎真実、ワレメくっきりセミヌード!電子写真集史上最大のエロス発揮?】の続きを読む



    (出典 up.gc-img.net)


    和田アキ子に捕まったら逃げられませんね。でも内容覚えてないってかわいそうに。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/01(土) 17:07:26.55 ID:CAP_USER9.net

    歌手、和田アキ子(68)が1日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・0)に出演。
    乳がんのため8月15日に死去したフジテレビ系アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜後6・0)の原作者で漫画家、さくらももこさん(享年53)をしのんだ。

    和田はさくらさんの訃報に、「本当にショック。電話で聞いたんですけど、ええー!みたいな」と振り返った。
    「よくおうちでも飲ましていただいて、うちのマンションにも来ていただいて、(さくらさんは)お酒すごい好きなんですよ」と、さくらさんとは飲み友達だったことを明かした。

    さくらさんは「ちびまる子ちゃん」など、子供を対象とした作品を描かれていたことから、お酒にまつわる話があまり出てないことに触れ、
    「私はお酒をいっしょに飲んだ楽しい思い出があって」とさくらさんとのプライベートなエピソードを披露。
    「私なんか酔っ払って、ももこちゃんのおうちで息子の部屋探し当てて1時間くらい説教して。ももこちゃんが心配して
    『アッコさん、もうそろそろにしてください』って」と話し、説教の内容については「覚えてない」と言い、苦笑いを浮かべた。

    さくらさんとは親密な関係だったものの、さくらさんが闘病のことは伏せていたことから和田は「ぜんぜん感じなかった。言葉が出てこないですね」に悔しそうに話し、
    「なんか平べったい言葉なんだけど、心よりお悔やみ申し上げます。としかいいようがないですね。胸が痛いです」と故人をしのんだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15243448/
    2018年9月1日 16時49分 サンケイスポーツ


    (出典 snjpn.net)




    (出典 Youtube)
    " target="_blank">(出典 Youtube)


    https://www.youtube.com/watch?v=11uCFLHbsI8


    【和田アキ子、酔ってさくらももこさんの長男の部屋探し当てた! そして・・・】の続きを読む



    (出典 orig00.deviantart.net)


    おめでたですね。お幸せに!!

    1 湛然 ★ :2018/09/01(土) 04:18:54.55 ID:CAP_USER9.net

    9/1(土) 4:00スポニチアネックス
    yuiが再婚&妊娠 30代ジムトレーナーと今月中にも 来年2月3児のママに

     シンガー・ソングライターで4人組バンド「FLOWER FLOWER」のボーカルのyui(31)が再婚することが31日、分かった。

     関係者によると、お相手はスポーツジムでトレーナーとして働く30代の男性。昨年末に共通の友人を通じて知り合い、交際に発展。yuiは妊娠しており、まもなく安定期に入り来年2月頃に出産予定。今月中にも婚姻届を提出する。

     2人の知人は男性について「スポーツマンらしく爽やかで誠実なタイプ」と説明。同居はこれからで、挙式や披露宴は未定という。

     15年3月に建築関係の会社に勤める同年代の男性と結婚し、同8月に双子の男児を出産したが、昨年8月に離婚した。3歳の息子たちの子育てをしながら、今年3月から「FLOWER…」として初の全国ワンマンツアーを成功させるなど精力的に活動している。

     05年にYUI名義でデビュー。キュートなルックスと力強い歌声で同世代の若者を中心に人気を集め、12年にはNHK紅白歌合戦に初出場。翌年、yuiに改名し、尊敬する音楽仲間と「FLOWER…」を結成。14年にパニック障害を告白し活動をセーブした時期もあったが、新たなパートナーと出会い、第3子の妊娠という私生活の充実がパワフルな音楽活動を支えているようだ。

     今月3日から香川県などでツアーの追加公演を行う。ファンに向けた喜びの生報告もありそうだ。

     ◆yui(ゆい) 本名非公表。1987年(昭62)3月26日、福岡県出身の31歳。05年にシングル「feel my soul」でデビュー。翌年、主演映画「タイヨウのうた」で女優デビューし、主題歌「Good―bye days」も担当。その後「CHE.R.RY」「again」などが大ヒットした。


    9月中に結婚し、来年2月頃に出産予定であることが分かったyui

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180901-00000002-spnannex-ent


    【 yuiが再婚&妊娠 30代ジムトレーナーと今月中にも 】の続きを読む

    このページのトップヘ