ビビッとサクッと速報

ビビッとサクッと速報は、何かと話題な旬な芸能ニュースを中心に、スポーツや社会ネタ等お役立ちになりしうなネタをお届けしていきます。暇つぶしにでも立ち寄ってご覧いただければと思います。

    カテゴリ: ジャニーズ


    中居 正広(なかい まさひろ、1972年8月18日 - )は、日本のタレント、司会者、俳優、歌手。男性アイドルグループSMAP全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。神奈川県藤沢市出身。ジャニーズ事務所所属。 1986年、14歳時にジャニーズ事務所に入所。1986年後楽園球場でのジャニー
    44キロバイト (5,185 語) - 2018年12月28日 (金) 16:48


    でしょうね。

    1 豆次郎 ★ :2019/01/09(水) 11:26:38.16 ID:NpntiC3p9.net

    2019年1月9日 7時25分

    中居正広(46歳)が、1月8日に放送された「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)に出演。好きなものを食べ、好きな女を抱いてきたと語ったが、出川哲朗から「たいして抱いてないから」とツッコまれる一幕があった。

    この日、節制のために月100キロ走るという人の話を聞いた中居は「なんだろう、全然憧れないんだけれど」と興味なさそうにコメント。一方で、中居は毎日お酒を飲んで、深夜3時にカツカレーを食べる生活でありながら太らないでいることに、スタジオからは不思議に思う声も上がる。

    すると中居は「そういう生活をしてきて30年になりますけれども、ここまでこれたね。好きなもの食べて、好きなもの飲んで、好きな女抱いて」と自由に生きてきたと語り、スタジオを沸かせる。

    だが、プライベートでも親交のある出川がすかさず「あのね、皆さん。たいして抱いてないから」とツッコミを入れ、中居をはじめスタジオに笑いを起こした。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15846485/


    【【ジャニーズ】中居正広「好きなもの食べ、好きな女抱いてきた」】の続きを読む


    滝沢 秀明(たきざわ ひであき、1982年3月29日 - )は、日本の演出家、元俳優、元タレント、元歌手で、KEN☆Tackeyの元メンバー。男性アイドルデュオ・タッキー&翼の全活動期(2002年 - 2018年)のメンバー。愛称は「タッキー」。 東京都八王子市出身。ジャニーズ事務所所属。
    61キロバイト (7,782 語) - 2019年1月7日 (月) 21:00



    1 湛然 ★ :2019/01/09(水) 05:04:34.98 ID:ZbVZ+kw89.net

    2019.01.09.
    演出家タッキー ド派手デビュー 降らす!雪500キロ  後輩へズバリ「鬼」宣言

     昨年いっぱいで芸能界を引退し、プロデュース業に転身した滝沢秀明氏(36)が演出を手がける「滝沢歌舞伎ZERO」(2月3~25日、京都・南座など)の製作発表会見が8日、都内で行われた。昨年まで主演を務めてきた滝沢氏が、演出に専念して臨む初めての舞台。ユニット「Snow Man」ら次世代を担うジャニーズJr.11人が出演し、約500キロの雪を降らせる舞台演出を行うなど、さらにパワーアップして臨む決意を示した。

     新たな“タッキー伝説”の幕開けにふさわしく、こだわりのド派手演出プランが明かされた。オープニングでは、およそ100キロ相当、300万枚の桜吹雪を用意。名物の「腹筋太鼓」もリニューアルし、分速250メートルの高速で回転する3人乗りのメガ太鼓で、5分以上のパフォーマンスとなる。

     極めつけはエンディング。客席に本物の雪を降らせる構想を温めているという。通常、舞台の雪のシーンで使用されるのは約20~30キロというが、今回は雪を作りだす特別装置で、なんと500キロの雪を用意する。

     さらに、「東京(新橋演舞場・4月10日~5月19日)では、また違った演出を考えています」と滝沢氏。かつては小判を降らせるなど工夫を凝らした舞台演出で魅了してきたが、さらなる発想力で進化した姿を見せる意欲も示した。

     演者としての立場は、8年連続で滝沢歌舞伎に出演してきた「Snow Man」を中心に託す。滝沢氏は「一番長くこの舞台に関わってきているし、僕らの考えを理解している。彼らが次につないでいく人材と認識している」と期待した。

     その上で、後輩たちに対して「鬼になります」と宣言。「舞台は演者が魂を吹き込まないと生きていかない。成功、失敗は『Snow Man』次第。今回『ZERO』なので、「ONE」にできるように」とスタートに心を研ぎ澄ませた。

     新生・滝沢歌舞伎を担うJr.たちも、力強く意気込む。「Snow Man」の岩本照(25)は「滝沢くんの『脳』をお借りして、僕たちの体で最高の和のエンターテインメントの世界に、お客様を連れて行きたい」と気合十分。演出家・タッキーの采配に乗せ、最高のパフォーマンスを継承することを誓った。


    「滝沢歌舞伎ZERO」制作発表記者会見に出席した(前列左から)Snow Manの佐久間大介、宮舘涼太、深澤辰哉、岩本照、渡辺翔太、阿部亮平(後列左から)ジャニーズJr.の影山拓也、関西ジャニーズJr.の正門良規、向井康二、ジャニーズJr.の目黒蓮、田中誠治=東京都千代田区の帝国ホテル(撮影・中田匡峻)

    (出典 i.daily.jp)


    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/01/09/0011964413.shtml


    【【ジャニーズ】演出家タッキー ド派手デビュー 雪500キロ降らす!  後輩へズバリ“鬼”宣言】の続きを読む


    NEWS(ニュース)は、日本の男性アイドルグループ。所属芸能事務所はジャニーズ事務所。所属レコード会社はジャニーズ・エンタテイメント。 各メンバーの詳細については各ページを参照。ジャニーズ事務所公式サイトのプロフィール をもとに記述。 2003年9月10日、ジャニーズJr
    45キロバイト (4,096 語) - 2018年12月19日 (水) 14:04



    1 プーアル ★ :2019/01/09(水) 15:39:12.53 ID:37V2B5Cc9.net

    昨年の大みそかに新たな未成年飲酒強要が発覚するなど、すっかりスキャンダルの常連となったジャニーズ『NEWS』の手越祐也。ファンも当初は手越を擁護していたが、あまりの“無反省”ぶりに、ついに痺れを切らしたようだ。

    「NEWS」は2018年にデビュー15周年を迎え、同年春には記念ライブツアー『NEWS LIVE TOUR EPCOTIA』を開催。そして、記念イヤーの締めくくりにと、この年末年始にも京セラドームと東京ドームで5万人規模のライブを行なった。

    京セラドームの公演は単独でのカウントダウンライブとなり、恒例の『ジャニーズカウントダウンライブ』には中継で出演。1月6日と7日には東京ドームで2日連続公演を行い、華々しい新年を迎えるはずだった。


    “無反省”ぶりが伝わってファン離れが加速

    「結果から言うと、今回のドーム公演はかなり無理があったと言わざるを得ませんね。何せ、グッズ販売は初日から列がほとんどないガラガラのありさま。ツイッターやチケット売買サイトを検索すると、定価8000円のチケットが、3000円から5000円台で取り引きされている状態。普通、定価割れなら他グループのファンも気軽に見に来るものですが、いかに彼らが“NEWSファンにしか好かれていない”かがあらわになったと言えるでしょう」(ジャニーズライター)

    こうした事態を招いた原因は、他ならぬメンバー自身にあるようで…。

    「今回の“赤っ恥動員”の戦犯ですが、手越をはじめとするメンバーの自意識の低さに他ならないでしょう。たび重なる不祥事でも全く反省の色が見られず、もはや擁護しているのは“信者”と言うべき一部の熱心なファンだけ。ネット上でも、他のグループのファンから『あんなグループのファンと同類だと思われるのは心外』『事務所の株を下げている』と軽蔑され、チケット定価割れの話題では『タダでも行きたくない』『あんな人たちが何を言っても全く響かない』と辛辣な声が聞かれていますよ」(同・ライター)

    かつてと違い、ジャニーズ事務所にもグループが乱立し、生き残り競争が激化している。このままメンバーがタカをくくっていると、「NEWS」の存続自体も危うくなってくるに違いない。

    https://myjitsu.jp/archives/71969


    【【ジャニーズ】『NEWS』コンサート 度重なる不祥事でチケット半額以下】の続きを読む



    (出典 nayamiotoko.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/04(金) 13:04:47.70 ID:CAP_USER9.net

    世の注目を集めるジャニーズタレントには、なにかとご法度が多い。ファンと一緒に写真を撮る、握手をするという“接触”は、多くが禁止。
    未成年女性のファンが多いことから、身体にタトゥーをいれることもNGだ。

    ところが、それを承知で彫ってしまった男がいる
    昨年、何かと話題になった木村拓哉だ。

    「彼の左足首には、蛇の柄があります。SMAP時代に出演した『さんま&SMAP 美女と野獣のクリスマススペシャル』(日本テレビ系)では、熱湯風呂に入るために着替えたあと、足首に肌色のテーピングが巻かれていました。
    さらに昨年、主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)のPRで『ぴったんこカンカン』(同)に出たとき、足首まで隠れるロングタイツをはいてヨガに挑戦したんですが、脚部を伸ばした瞬間に、チラ見えしています」(芸能ライター)

    蛇はネイティブアメリカンのシンボルであると同時に、永遠・不死を意味する。
    妻でタレントの工藤静香と、同じ個所に同じ紋様が入っていたため、夫婦で永遠の愛を刻みこんだと思われる。

    木村のように、夫婦になってから彫ったものであればまだいい。
    交際時に入れてしまい、破局にいたったケースは悲惨だ。
    TOKIO・長瀬智也のことである。

    「歌手の浜崎あゆみと93年のドラマ共演を機に交際をスタートさせ、半同棲しながら、およそ14年間も続いていました。
    あゆは右肩のうしろ、長瀬は右胸に、合わせるとハートになるタトゥーをいれていましたが、最終的には別々の道に。
    長瀬はその後、女優の相武紗季と交際が報じられましたが、そのときもまだ、胸にはあゆと一緒に考えたそのタトゥーがあったとか。
    今でも『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)でDASH島に行き、海に入るときでも上半身に長袖のシャツを着用しています」(前出・芸能ジャーナリスト)

    この2人と反して、若気の至りで彫ったのは元関ジャニ∞・渋谷すばる。
    18~19歳のころ、右手の甲にドクロをいれていた。渋谷はその後、これを除去している。
    V6・森田剛は右手の指や右の上腕部あたりに入っていたが、除去ずみだと見られている。

    NEWS・手越祐也の場合は、足首と骨盤の左部位あたりにあることが、レギュラー出演中の「世界の果てまでイッテQ!」(日テレ系)の海外ロケで確認できる。

    キムタクはジャニーズ事務所歴30年超えの功績者のため、もはや黙認か。
    次代を担うジャニーズJr.たちには、見習ってほしくない一面だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1638230/
    2019.01.04 10:15 アサジョ


    (出典 images.moneytalk.tokyo)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【ジャニーズ】事務所禁止に逆らって「タトゥー」を入れたジャニーズは? *写真あり】の続きを読む


    滝沢 秀明(たきざわ ひであき、1982年3月29日 - )は、日本の演出家、元俳優、元タレント、元歌手で、KEN☆Tackeyの元メンバー。男性アイドルデュオ・タッキー&翼の全活動期(2002年 - 2018年)のメンバー。愛称は「タッキー」。 東京都八王子市出身。ジャニーズ事務所所属。
    61キロバイト (7,782 語) - 2019年1月2日 (水) 13:55



    (出典 wezz-y.com)


    もうすでに裏で動いてたんだね。仲よさそうなのに、年が近くてもどうなるか分からないね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/04(金) 08:03:20.50 ID:CAP_USER9.net

    すでにジャニーズ事務所は滝沢秀明による新体制が始まっているが、正式には2019年が新体制の元年。本格的な「恐怖政治」のスタートだ。しかも、その権力は想像以上に「強大」とされる。

    そのいくつかを紹介すると、芸能記者も驚いたのが『TOKIO』の紅白落選。昨年まで24年連続で出場していたが、今回で途切れることになった。

    「表向きの理由は、元メンバーの山口達也が女子高生にワイセツ事件を起こしたことになっていますが、彼は契約を解除されている。だから本来、事務所としては新生『TOKIO』として、むしろ売り出すべきなんです。
    メンバーは出たい気持ちでいたのですが、滝沢はかたくなに『NO!』を突き付けた。これでメンバーとの確執が埋められないほどになりました」(ジャニーズライター)

    さらに『NEWS』の小山慶一郎だ。小山は夕方ニュース『news every.』にキャスターとして出演していたが、未成年女子に飲酒させた疑いが浮上。
    一度、謝罪出演はしたものの、結局番組復帰ならず。12月19日に正式降板が発表された。

    「小山の未成年との“闇ルート”は以前から問題になっていたのです。だから再び事件が起きないように、滝沢は日本テレビと打ち合わせの上で消したといいます。
    滝沢としては、常に黒い疑惑が付きまとう小山より、新たな若手に切り替えたいというのが真相です」(同・ライター)

    盤石の滝沢体制を築けるか?

    11月には山下智久が4年ぶりアルバム『UNLEASHED』を発表。同作品には山下との不仲で知られる亀梨和也が1曲“友情出演”したことも話題になった。

    「亀梨は“ゴマすり和也”のアダ名もあり、滝沢支持を早くから公言。一方、山下は以前、メリー副社長と給料の安さを巡ってモメたこともある。
    反事務所派の山下に対してお目付け役として亀梨を配し、今後、行動を制限する予定。
    山下は一時、石原さとみと交際。
    独立騒動がありましたが、次にそのような行動を見せれば、山下の仕事を亀梨に移行。山下を追い出す予定」(女性誌記者)

    ジャニーズ事務所における滝沢の序列は、一応今もって近藤真彦、東山紀之に次ぐ3位だ。

    「驚くべきことに、近藤の追放も画策しています。東山には特殊な支持層がおり、それらの影響を考え現状維持。しかし近藤はレーシングチームの代表であり、事務所のことなどノータッチ。
    滝沢としてはレーシングチームをジャニーズ事務所から切ってスポンサーを剥奪したい。
    そうなれば近藤など、いつでも追放できる。まず滝沢は、金食い虫のチームと縁切り。その後に近藤にクビ宣告です」(同・記者)

    恐怖の滝沢体制は、マッチでも窓際なのだ。

    https://news.nifty.com/article/entame/myjitsu/12156-71528/
    2019年01月04日 07時30分 まいじつ


    【【ジャニーズ】滝沢秀明の“恐怖支配”2019年いよいよスタート!】の続きを読む

    このページのトップヘ