(出典 fqmagazine.jp)


これで2人職を失った。

1 ばーど ★ :2018/11/01(木) 18:29:39.22

お弁当工場でおかずの盛り付け作業をする人型ロボットが開発された。特徴の一つは「人間との協働作業」。その働きぶりを見てみよう。

黙々とから揚げ弁当を盛り付ける人型ロボット。手の先にあるトングでおかずをひとつだけつかみ上げ、弁当ケースがやってくるまでつかんだまま待機。横についたセンサーで弁当ケースを感知して盛り付けていく。

現状では1時間に600食、盛り付けることができる。一般的な盛り付けの速さである800食が目標だ。

人と一緒に働くことを目指していて、隣の人とぶつかっても痛くないよう力を制御して動いている。

圧迫感がないよう身長は低く、130~150センチの可変式だ。キャスターがついていて移動しやすいのも魅力で、欠員が出た場合はすぐに補充要員として活躍できる。

盛り付けの技術も進歩。山盛りのおかずの中から、形がバラバラな鶏のから揚げを盛り付けるのはロボットにとっては至難の業だ。

株式会社アールティの社長・中川友紀子さんは、これまで様々なロボットを開発してきた。

中川さん「境目を見分けることがポイント。このカメラが平面(従来の)カメラと一緒にデプスカメラという凸凹が見えるセンサーが入っている。凸凹の中からどこが境目かということを作ったのが強みです」

気になる1体の価格だが、従業員2人を1年間雇った給与と同額程度を目指しているということだ。

※ソース内に動画あります

10/31(水) 16:10
日本テレビ系(NNN)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181031-00000051-nnn-soci

(出典 www.news24.jp)


★1が立った時間 2018/11/01(木) 14:11:55.03
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541049115/





10 名無しさん@1周年 :2018/11/01(木) 18:32:11.33

>>1
400万~500万か

工業用機械知ってる俺からするの無理な値段
たぶん売り出す時には、1000万~3000万になるだろう
小さな弁当屋が出せる金額ではない


21 名無しさん@1周年 :2018/11/01(木) 18:35:55.35

>>10
まぁドリリングセンターがいまはそんくらいの値段だからな
本体価格400くらいで専属メンテ契約が月20マソくらいかね?


22 名無しさん@1周年 :2018/11/01(木) 18:36:30.54

>>10
軸数によるけどロボットって二百万ぐらいで買えちゃうんじゃないか?ティーチング費は知らん


33 名無しさん@1周年 :2018/11/01(木) 18:39:18.01

>>22
200万じゃさすがにリベットで組み立てありそうだな…


14 名無しさん@1周年 :2018/11/01(木) 18:34:13.12

>>1
両方とも精巧だな
でもメガネとマスクまでロボットにはいらん気がするが


28 名無しさん@1周年 :2018/11/01(木) 18:37:39.17

>>14
そっちは人だよw


18 名無しさん@1周年 :2018/11/01(木) 18:35:34.74

>>1
普通の人より、動きが遅いのかよwww

まぁ、1日16時間稼働させてもいいなら、従業員二人分の年収は軽く達成できるな


15 名無しさん@1周年 :2018/11/01(木) 18:34:54.78

これ応用すれば
工場で人いらなくなるな
メンテ要員の社員がいればいい
ようやく自動化できるな


17 名無しさん@1周年 :2018/11/01(木) 18:35:31.81

>>15
すでに車の溶接とかしておられるだろ


45 名無しさん@1周年 :2018/11/01(木) 18:44:03.88

>>15
メンテ要員はロボ化できないの?っとw


30 名無しさん@1周年 :2018/11/01(木) 18:38:10.43

力加減って難しいの?

(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


41 名無しさん@1周年 :2018/11/01(木) 18:42:15.74

>>30
結構難しいというか、つかんだときの反動をどうやってセンサーで感知するかが
けっこうやっかいな問題かな

直動ならさほどじゃないんだけどね
エアー使うなら多少ひずむからそっちのほうが制御が楽かもね