ビビッとサクッと速報

ビビッとサクッと速報は、何かと話題な旬な芸能ニュースを中心に、スポーツや社会ネタも交えてまとめてお届けしていきます。暇つぶしにでも立ち寄ってご覧いただければと思います。


    田中 みな(たなか みなみ、1986年11月23日 - )は、日本の、女性フリーアナウンサー・タレント。元TBSアナウンサー。 1986年11月23日(午前10時54分)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は「埼玉県朝霞市」である。 アメリカ合衆国にて出生したのでミドルネー
    22キロバイト (2,829 語) - 2018年8月8日 (水) 06:11



    (出典 xn--zck8ci9591bzonbkq1xt.com)


    自分の生まれ育った地域を愛してるんだね。

    1 きのこ記者φ ★ :2018/11/12(月) 13:58:31.12 ID:CAP_USER9.net

    フリーアナウンサーの田中みな実(31)が、10日放送のTBSラジオ「田中みな実 あったかタイム」(土曜後6・30)で、
    自身が現在住んでいるという東京・港区に対するこだわりや愛情について明かした。

    この日は、「渋谷生まれ渋谷育ち」の「ホフディラン」小宮山雄飛(45)がゲスト出演。
    小宮山が「渋谷区の人は港区のコンプレックスがある。港区の方がちょっと高級っていうのが何となくあって…」と話すと、
    田中が「確かに」と反応し「私も港区から出たくなくて、引っ越し先も港区の中で考えています」と、自身が住む区へのこだわりを示した。

    「(引っ越して)区が変わると手続きがめんどくさい。役所に行かないといけないのもめんどうだし」と、こだわる理由を説明したが、
    小宮山から「港区のおんな、なんでしょ。杉並区とか嫌でしょ」と突っ込まれると
    「(杉並区が)嫌だっていうと、難しいところだけれど。渋谷区になるよりかは港区でいたいなという気持ちはちょっとある」と本音も。

    さらに、「広尾も『あ、ここから渋谷区か』って思うと、う~んって。素敵なマンションなんだけどなあって思って」と話すなど、その思いを一層強めていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00000092-spnannex-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【田中みな実 “港区のおんな”への強いこだわり ”渋谷区のおんな”になるよりか】の続きを読む


    趣里(しゅり、1990年9月21日 - )は、日本の女優。本名、水谷 趣里(みずたに しゅり)。 東京都出身。トップコート所属。父は水谷豊、母は伊藤蘭。 水谷と伊藤の間に一人娘として誕生。4歳から井上バレエ団にてクラシックバレエを習い始め、6歳で初舞台に立ち、小学5年生の時に憧れの『くるみ割り人形
    27キロバイト (3,501 語) - 2018年11月10日 (土) 14:21



    (出典 i0.wp.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/11/12(月) 06:44:59.09

    「初めて台本を読ませていただいたとき、“出会った!”と感じたんです。寧子の心の葛藤が理解できたし、どこか自分の人生と重なる気がしました。寧子を救うことで自分も救われたいという感情が湧いてきました」

    映画『生きているだけで、愛。』(11月9日より全国ロードショー)で主演を務めた趣里(28)は、出演を決意したときの心境をこう語った。

    彼女が演じた主人公の寧子は、うつが招く過眠症のせいでひきこもり状態。同棲中の恋人・津奈木(菅田将暉)はいるが、自分の感情がコントロールできず、日々彼に理不尽な感情をぶつけてしまう。じつに、生きづらい性格の女性だ。

    「生きていくうえでいろいろな葛藤って、人は誰しもあると思います。変わりたいのに変われない自分。とても普遍的な話だと思って撮影に臨みました。そうは言っても、寧子はかなりエキセントリックですよね(笑)」(趣里・以下同)

    危ういほどに繊細で、まっすぐすぎるがゆえに常軌を逸した言動に走ってしまう寧子。

    「役作りは、あえて言えば“何も考えないこと”ですね。寧子のことを考え、自分の人生を振り返り、とにかく理解しようと努めて、あとは現場で自然に、監督に導かれるままという感じでした」

    クライマックスで寧子は服を脱ぎながら商店街を疾走する。ヌードになることへの抵抗感は?

    「それがあまり感じなくて(笑)。寧子はそういう表現ができちゃうコなんだなあと思ったら、すんなり受け入れられました」

    そしてラスト、寧子が文字どおり、津奈木と裸の心で向き合うシーンは印象的だったとも。

    「すれ違っていた2人がほんの一瞬でもわかり合えた。その瞬間があったから、寧子はこれからも生きていける。その感覚はとても腑に落ちましたし、“人は一人じゃない”と気付かされた自分がいて、そういう思いを大切に明日からも生きていこうと思いました。人とちゃんと向き合い、相手のことを知るって、当たり前のようだけど、じつは難しいこと。自分自身もいま、人を知ることが活力になっているし、ここからすべて動き出すのかなあと思っています」

    原作は、劇作家・小説家の本谷有希子の同名小説。早くも趣里の代表作になると注目されている。

    「これほど人の生きざまを思いっきり出している作品は、なかなかないと思います。そして何よりも、『絶対、自分がやりたい!』と思う役に巡り会えたということがうれしい」

    11/12(月) 6:05配信 女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181112-00010001-jisin-ent

    (出典 img.jisin.jp)


    【趣里が語る「映画で初ヌードでも、すんなりと受け入れられた」】の続きを読む


    志村 (しむら けん、1950年2月20日 - )は、日本のコメディアン、お笑いタレント、司会者。ザ・ドリフターズのメンバー。イザワオフィス所属。旧芸名および中国語での表記は、志村健。本名は、志村 康徳(しむら やすのり)。 1950年、小学校教諭であった父親の三男として東京都北多摩郡東村山町
    92キロバイト (13,340 語) - 2018年11月10日 (土) 11:13



    (出典 geitopi.com)


    金もちはすげーな。

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/11/12(月) 13:23:47.71 ID:CAP_USER9.net

    2018年11月11日 9時24分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15578653/

    (出典 image.news.livedoor.com)

    志村けん、彼女にクレカ自由に使わせ、別れる時にも数千万円...税金問題はどうなる?

    志村けんさんの生き様がネットの掲示板で話題になっている。発端は今年2月に「AERA dot.」に掲載された記事「大御所も後輩芸人も…志村けんがみんなに愛される理由」だ。志村さんの彼女に対する大盤振る舞いぶりに注目が集まった。

    記事中の芸能リポーターによれば、志村さんは交際している彼女にクレジットカードを渡して好き放題使わせ、いざ別れることになっても数千万円のお金を渡すため、悪口が出ないという。あまりの豪快さにネットでは「どんだけ金持ってんねん」などの声が上がっていた。

    「よく知らんけど税金取られないの?」というコメントもあった。他人にクレジットカードを渡して自由に使わせるような行為は、贈与などには当たらないのだろうか。別れ際の大金にも贈与税はかからないのだろうか。佐藤全弘税理士に聞いた。

    ●クレカを自由に使わせるのは贈与にあたる可能性
    クレジットカードを渡して自由に使わせた場合、贈与になるのか。

    「贈与とは、当事者が財産を無償で相手に与える意思表示をし、相手がこれを受諾することによって成立する契約のことです。

    今回の場合、まず、他人名義のクレジットカードを使用することの問題は別として、双方同意のもと、クレジットカードを通して相手方が自由に使用することで財産を得ることがあれば、実質的には贈与となるものもあるのではないでしょうか。

    贈与になるかどうかは、実際のところ、クレジットカードの使用履歴やキャッシング等によって判断されると思います」

    ●数千万円の手切れ金は贈与税の対象に
    贈与税の仕組みはどうなっているのか。

    「贈与税とは、個人からお金などの財産をもらったときにかかる税金です。贈与税がかかるのは1月1日から12月31日までの1年間にもらった金額の合計が110万円を超えた場合です。この110万円は、一人の人からだけではなく、複数の人からの合計となります。

    ですから、110万円の範囲であれば贈与税はかからないこととなり、それ以上であれば、他の者からの財産贈与も含めて贈与税を計算することとなります」

    夫婦や家族で使用した場合はどうなのか。

    「夫婦や親子、兄弟姉妹などの扶養義務者からの生活費や、教育費として必要な都度直接これらに充てるためのものは、非課税となります。

    なお、生活費や教育費の名目で贈与を受けた場合であっても、預金や株式や不動産の購入資金としているような場合は、贈与税がかかります」

    今回のように、別れる時の手切れ金に贈与税はかかるのか。

    「彼女と別れる際に多額の金銭を渡すことについて、実際の支払内容が不明のため何とも言えませんが、贈与税が課税されてもおかしくありません。もし、1,000万円の贈与があった場合の贈与税は※231万円です」

    ※(1,000万円-110万円)×40%-125万円=231万円

    【取材協力税理士】
    佐藤 全弘(さとう・まさひろ)税理士

    ※ 全文は記事でご覧下さい


    【志村けん 彼女にクレカ自由に使わせ、別れる時にも数千万円で悪口言われない  贈与税に当たるのか?】の続きを読む


    木下 優樹(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のバラエティタレント、女性ファッションモデル、歌手、女優。歌手グループPaboおよびアラジンのメンバーでもあった。本名、藤本 優樹菜(ふじもと ゆきな)。旧姓、木下。愛称はユッキーナ、ゆきなちゃんなど。
    29キロバイト (3,672 語) - 2018年10月7日 (日) 04:08



    (出典 biz-journal.jp)


    太っただけ?

    1 ばーど ★ :2018/11/12(月) 09:36:56.19 ID:CAP_USER9.net

    妊娠を否定する木下さん(木下優樹菜Instagramから)

    (出典 image.itmedia.co.jp)


     木下さんは11月10日にニットワンピース姿の写真をInstagramで公開。その写真を見た人から、「ユッキーナ3人目?」「お腹がぽっこりしてる」「妊娠してるよね…?」といったコメントが多数寄せられました。

    問題の写真

    (出典 image.itmedia.co.jp)


     木下さんが否定したことを受けて、コメント欄には「違うのに妊娠言われ過ぎてほんと可哀想…自分ならこんな言われたらかなり傷つくわ」「女性の体型見て何か言うのって失礼ですよね」「特に何も報告ないのに妊娠した?!とかデリカシーないなぁと思いました」と気遣う声が次々と寄せられています。

     2012年8月に長女・莉々菜(りりな)ちゃんを、2015年11月に次女・茉叶菜(まかな)ちゃんを出産し、2児の母として子育てにモデル業にと奮闘している木下さん。出産経験者とみられる人たちからは、「二人産んでこのスタイル、うらやましすぎる」「ふっつうに細いし!」と、木下さんのスタイルの良さを称賛する声も寄せられていました。

    下さんの影響か、オシャレに目覚めている莉々菜ちゃん

    (出典 image.itmedia.co.jp)


    2018年11月11日 13時04分
    ねとらぼ
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1811/11/news022.html


    【木下優樹菜「お腹ぽっこり」 3人目? 妊娠疑惑をきっぱり否定】の続きを読む


    伊集院 (いじゅういん ひかる、男性、1967年11月7日 - )は、日本のお笑いタレント、ラジオパーソナリティ、俳優、評論家、元落語家。本名: 篠岡 建(しのおか けん)、旧姓:田中(たなか)。東京都荒川区西尾久出身。文京区在住。妻は元タレントの篠岡美佳。
    58キロバイト (5,523 語) - 2018年10月23日 (火) 03:51



    (出典 snalime.com)


    それはキレるわ!そんな人と関わりたくないよね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/11(日) 22:09:53.12 ID:CAP_USER9.net

    10月15日に放送されたラジオ番組「月曜JUNK 伊集院光 深夜の*力」(TBSラジオ)にて、過去に番組などで共演した講談師・神田松之丞について語る場面があった。

    この日、リスナーから神田のことをどう思っているのかというメールに対し、伊集院は「ディスってるわけじゃなくて」と前置きしつつ、
    「面倒なんです」「“伊集院さんに憧れてます”っていうスタイルで組んでくるんですけど、こんなもん俺の損しかないです」と、相手の印象についてコメント。

    さらに、「こっち側は若手で出てきた時に、上の人たちに対してそれをずっとやってきたから。それは受けるのはもう義務だから受けますけども。
    こっちからは何もすることがないっていう。『凄いですね』って言われて、
    『……はい』以外……。あとこれは、本人に多分伝わると思うから言いますけど、自分の番組でゲストに呼んだ時に、ずーっと質問してんですよ、こっちの質問聞かずに。
    で、次『対談しませんか?』ってオファーが来たから、『じゃあ対談だったら、言い残したことを』って言ったら、その対談もずーっと質問してんのね。
    話、違うじゃんっていうことで、今後はないです。今後は、相手にしても損ですっていう。
    僕はね、自分が得したい(笑)。得なことが何もないということが分かりましたので、僕の思いはそういう感じですかね」と、今後は共演をしないことを示唆した。

    この発言に対し、伊集院のファンである神田は自身のラジオ番組で「え、笑いなしで? カミさんと目合わせて『嘘でしょ?』つって」と話し、
    マジトーンで拒否されたことが大きなショックだったようだ。
    また、爆笑問題・太田光もラジオで「伊集院が本気で怒ってんじゃないかって、ハラハラしてんだよ」と、2人の仲を心配する発言をしている。

    そんな伊集院といえば、かつてはニッポン放送でラジオ番組を持っていたが、あるスタッフと険悪になった過去もある。
    伊集院によると、ニッポン放送の宮本幸一氏と初めて会った際、「初めまして、伊集院光です」と言いかけたところで、
    相手は伊集院の頭をガッと掴んで、匂いを嗅ぎながら「売れる匂いが全く*ぇ」と言って去っていったそう。
    それ以来、様々なことで確執が生まれ、ニッポン放送を離れることになったようだ。

    またその後、伊集院が宮本氏と10年ぶりに会うと、このエピソードについて「(ネットに)デマが書いてあんだけどさぁ、アレお前、どうにかしろよ」と言ってきたそう。
    これに伊集院は「本当のことだよ! 上から下まで100%本当のことだよ、デマじゃねえよ! 思い出したよ、あんたのそういうところが出たくなくなるとこだよ!」と、笑いを交えながらラジオで怒りを露わにしている。

    TBSラジオに移ってからも、強い人気を獲得し続けた伊集院。それらの怒りが、さらにラジオトークを盛り上げているのかもしれない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15580672/
    2018年11月11日 21時40分 リアルライブ


    【有名人マジギレ事件簿 「今後はない」伊集院光が共演NGを叩きつけた相手とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ